カードローン 比較

カードローンは系列によって違う!?ここで徹底比較!

現金をすぐに借りたいという時に便利なのがカードローンまたはキャッシングですね。ここではカードローンについてご紹介致します。カードローンを取り扱う会社にもいろいろな系列があり、それぞれに特徴があります。それら特徴をよく理解して、自分のニーズにあった系列会社でお金を借りるのが最善です。

①消費者金融系
その名の通り、消費者金融会社が取扱うカードローンです。代表的な会社で言えば、「プロミス」などが挙げられます。この系列会社のメリットは、その他カードローン系列に比べて審査基準が低くなっている点です。

金利は、他のカードローンに比べて高い傾向にありますが、融資までの時間が圧倒的に早いのも特徴ですから、突発的な事情が生じた時などには、先ず消費者金融系でのカードローンを考えると良いでしょう。

②銀行系
銀行や銀行と提携した金融業者によるカードローンの特徴は、他の系列に比べて金利が低い傾向にあることです。金利が低い=返済額が少ない、ということですから、銀行系でのカードローンの利用はトータルでお得になります。

その反面、審査がすこし厳しいということを覚えておきましょう。しかし、銀行系で借りることができたならば、財務基盤のしっかりしたところならでの安心感を感じながらの借入ができますから、精神的負担も少なくカードローンを利用することができるでしょう。

③信販系
簡単に言えば、クレジットカードを取扱う会社が提供するカードローンのことです。大きなメリットは、今すでにクレジットカードを持っているなら、そのカードに付帯している機能を利用してお金をすぐに借りることができます。

あらためて審査が必要なわけではないので、急に現金が必要になった時の貴重な助っ人となるはずです。ただし、信販会社によって金利が大きく異なるので、金利には十分注意が必要です。

④IT系
インターネット関連会社が取扱うカードローンをIT系と呼んでいますが、代表的なのは、GMO「ネットカード」やライブドアの「ライブドアクレジット」、ソフトバンクの「イコールクレジット」でしょう。

当然のことながら、申込みはネット上で行えますし、審査から融資までが最速で即日可能です。ネット系は人件費を抑えることができるので、その分カードローンの金利が低い点が大きなメリットとなっています。急いでいる方には最適のカードローンです。

以上を見てわかるように、カードローンには幾つかの系列があり、特徴やメリット・デメリットが異なります。自分がカードローンを利用する目的やニーズに最適な系列業者で、上手に現金を借入することにしましょう。




このページの先頭へ